注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【釣り】尼崎市立魚つり公園がサバ天国だったよ

大阪梅田から電車で15分

都心部から電車で僅かな距離にある尼崎市立つり公園。
今回僕たち夫婦は、サバとサヨリを狙って訪れました。

この釣り公園の魅力なんですが、
一言で表すと、とにかく「親切な釣り公園」。

スタッフの方が親切に釣りのアドバイスをしてくれますし、
売店が充実しているのも嬉しいです。

初心者さんやお子さんの為に、
レンタル釣り道具もあるようです。

また、トイレも綺麗ですし、手洗い場も石鹸付きでちゃんとあるので、
帰る時も手を綺麗にして帰れます。

尼崎市立魚つり公園のサイトはこちら

 

武庫川駅から送迎バスがある

更に電車で訪れる方に嬉しいのが、
最寄駅である阪神電車武庫川駅に送迎バスが来てくれます。
帰りも駅まで送ってくださいますので、とても有難いです。

(帰りは施設のスタッフさんに声をかけたらいいのですが、行きは必ず事務所に電話をしてください!)

誰でも大物が狙えるチャンス

ここは、桟橋スタイルの釣り公園なのですが、
河口付近ということもあり、スズキやクロダイがよく釣れます。
それ故、運がよければそれらの大物がヒットする確率は高いと言えます。

その証拠に釣り公園のトイレや売店がある建物には、
迫力満点の魚拓がたくさん飾られています。

 

どんな魚が釣れるのか

ファミリーフィッシングにお勧めで、サビキ釣りで大漁が期待できます。
今回僕らはサバを狙い、
20センチ前後のサバが26匹釣れました。
そんな中、隣のおじさんは恐ろしいことにサバを100匹以上釣っていました。

勿論それ以外にも釣れる魚種が多いので、
どんなシーズンでもお勧めの場所です!

 

釣りは安全で楽しく、ルールを守って

現地にはゴミ箱があります。
必ず出たゴミはゴミ箱に捨て、海を汚さないようにしましょう。

 

 

それでは釣りを開始しましょう!

僕は前日にサヨリの仕掛けを買い、やってきました。
実は初めてのサヨリ釣りです。
果たして釣れるのでしょうか?

 

隣でサビキ釣りをしていた奥さんが、
サバを釣りました。

サビキで釣れるサイズにしては、そこそこ大きい!
これは期待に胸が膨らみます。

 

そしてついに!
サヨリ!

なんて美しいフォルムなのでしょう。
なんとか釣ることが出来ました。

 

サッパもたまに釣れましたが、今回はリリース。

 

結果発表おおおおお!!!!!

サバ26匹、サヨリ4匹!

(欲を言えば、もう少しサヨリを釣りたかったです。)

 

サバは竜田揚げ、サヨリは刺身でいただきました。
サバの竜田揚げは、近日中にレシピ公開します。
これまで食べた竜田揚げの中で、一番美味しかったです。

 

↓こちらも見てね。

関連記事

平磯海釣り公園を知っていますか? 僕たち夫婦は、魚釣りが大好きです。 釣りは、このコロナ下においても変わることのない貴重な遊びだと思います。 さて今回、僕たちが訪れたのは兵庫県にある平磯海釣り公園です。 淡路島を一望しながらやる釣り[…]

最新情報をチェックしよう!