キンクマ主夫多忙の為、反応遅れます。ご用のある方はお問い合わせからお願いします。(9/22)

【平磯海釣り公園(神戸)】釣り場情報と最新釣果【初心者必見!】

筋クマ
平磯海釣り公園は魚種が豊富だから楽しいヨ。

今回は、兵庫県神戸市にある平磯海釣り公園です。

淡路島や明石海峡大橋を眺めながらの釣りは、ただ幸せの一言に尽きます。
近所にお住まいの方はもちろん、旅行などでお近くにお越しの際は、ぜひ遊びに行ってはいかがでしょうか?

では、気になる平磯海釣り公園の特徴や季節ごとの釣果などについて見ていきましょう。

 

 

平磯海釣り公園のここが凄い!

 

神戸市立平磯海づり公園

平磯海づり公園は、淡路島や明石海峡大橋を眺めながら、のんびり釣りを楽しめます。初心者からベテランまで、幅広く楽しんでいた…

東西に延びる1400メートルの釣り場はまさに圧巻!
先にも書いた通り、淡路島や明石海峡大橋が目の前なので景色は最高!
もちろん最高なのは景色だけではありません。
魚種がとにかく豊富なのです。
季節ごとに様々な釣りが楽しめ、一度来ただけでは物足りないこと間違いなしでしょう。

釣り場のすぐ真後ろに、商品豊富な売店や清掃された綺麗なトイレがあることも見逃せないポイントです。
更に嬉しいのは、トイレとは別に手洗い場があり石鹸まで置かれていることですね。

ちなみに売店には、釣り具全般(もちろん生き餌もあり)から、ドリンクやアイスクリームなんかも売られています。

また、売店には「貸し竿」があるので、初心者の方も気軽に訪れることができます。
しかも公園のスタッフさんは、とても親切に釣り方も教えてくださるので初心者の方でも安心ですね。

定期的にイベントも行われているようなので、そちらも要チェック!

 

  • 全長1400メートルの釣り場
  • 魚種がとにかく豊富
  • 売店には商品が充実
  • 清潔なトイレや手洗い場などがしっかり完備

 

筋クマ
釣り場が一直線に長いから面白いよネ。
筋クマの奥さん
テトラポット近くに大きなカワハギが泳ぎよる。

アクセス

 

 

大阪方面からであれば阪神高速「若宮IC」西へ約10分
(もしくは第2神明道路「名谷IC」南へ約12分)
姫路方面からであれば第2神明道路「名谷IC」南へ約12分
電車 阪神山陽電鉄・東垂水駅から徒歩3分
JR神戸線・垂水駅から徒歩15分
駐車場 有料駐車場あり。(約400台)
(ちなみに駐車料金は車だと4時間500円、単車だと100円です。)

 

筋クマ
駅チカだから車がなくても便利だネ~。
筋クマの奥さん
アクセスのしやすはピカイチだわ~。

 

営業時間や料金は?

 

営業時間は月や曜日によって異なりますので、必ず平磯海づり公園のサイトにて確認をお願いします!

基本釣り料は、大人4時間1000円、子ども(6歳以上16歳未満)600円です。
釣りをしない同伴の方は、入園料として200円となります。(子どもは100円)

10枚綴りのお得な回数券の販売もあるようなので、
何度も訪れる方はそちらがお勧めですね!

 

筋クマ
追加で料金を払えば1時間ずつ延長できるんだネ。
筋クマの奥さん
それなら釣れんかったら時合いが来るまで粘る!

季節ごとの釣果は?

 

テトラポットが沈んでいる箇所がいくつかあり、地形によっても魚種は異なります。
色んな釣り方を試してみましょう。

季節

釣果
マダイ、スズキ、メバル、メジナ、カレイ、アオリイカなど
アジ、イワシ、サバ、ベラ、アオリイカ、タコ、など
アジ、イワシ、スズキ、サヨリ、メジナ、アオリイカなど
カワハギ、ウマヅラハギ、メバル、カサゴ、メジナ、ヒラメなど

 

2022年7月最新情報

 

筋クマ
最近はアジやサバ、ベラなんかがよく釣れているみたいだヨ。
詳しくは平磯海づり公園のサイトを覗いてみてネ↓↓↓

 

詳しい最新の釣果情報はこちら
地球は友達です!
出したゴミは必ず各自で処分しましょう!

釣りスタート!【2021年8月】

 

 

筋クマ
ここからは実際に僕らの釣果を発表するヨ。
筋クマの奥さん
いや~、色んなお魚さんに出会えましたわ~。

この時期、サビキ釣りではアジやイワシ、サバなどがよく釣れるそうです。
また、ルアーではツバス(ブリの子ども)が狙えるようですし、タコさんも結構釣られています。

そんな中、僕たち夫婦はイソメ先生を使った釣りをしました。
イソメ先生は、生き餌です。
公園の売店で購入しました。
やっぱり生きている分アピール力があるので、大物が期待できます。

しかし、最初にやってきたのはスズメダイ先生でした。
噂によると美味しい魚らしいですが、小さいので海に帰っていただきました。

 

 

続いて、もっと小さい魚が現れました。
チャリコ(真鯛の子ども)です。
大きくなればもちろん美味しい魚ですが、これもリリース。
こんな大きさなのに、よく釣れたと思います。

 

 

キュッキュッキュッキュッキュッキュッキュ!

ついに来ました!
グーフーです!(フグ
意外に知らない方も多いと思いますが、コイツは、「キュッキュッ」と可愛く鳴くのです。
ぷくっと膨らみ、身を守っていますが、心配しなくても毒があるので食べません!
コイツもリリースです!

 

 

そして、大きさの割に引きが強い魚が現れました。
キュウセン様です!(キュウセンベラ)
全身ぬるぬるで、口からもぬるぬるエキスを吐き出しています。
色も非常に毒々しい。

ですが、僕たち夫婦は違います。
噂によれば、キュウセン様は美味しい魚らしいです。
調べてみれば、一部地域では高級魚だとか。
試さずにはいられません。

今宵は、キュウセンのフルコースです。

 

 

ガシラ先生(カサゴの別名)も釣れました。
これは絶対に美味しい魚!
食べましょう!

結果発表!

 

ガシラ2匹
キュウセン14匹
ササノハベラ2匹

 

そして次回、衝撃の料理が完成!

 

あわせて読む

[sitecard subtitle=前回の記事 url= https://kinkuma.blog/hiraiso-umiduri-315.html target=] 前回、平磯海釣り公園で釣った大量のキュウセン。 今回は、それを[…]

↓他の釣り場情報

あわせて読む

都心部から電車で僅かな距離にある尼崎市立つり公園。 桟橋の上でやる釣りは最高です! 河口付近ということもあり、釣れる魚も特徴的! そして誰しもが大物を釣れる確率も十分。 それでは尼崎市立つり公園の特徴や季節ごとの釣果などを見[…]

最新情報をチェックしよう!