現在ブログ内工事中!ガンガンガンガン(6/11~未定)

【釣り】家族で釣りたい!淀川で楽しいハゼ釣りをしたよ

筋クマ
ブサイクな顔をしているお魚さんって可愛いよネ。
ハゼもちょっとブサイクだと思うヨ。

ハゼってどんなお魚さん?

みなさんは、「ハゼ」と言うお魚さんを知っていますか?

ハゼは、スーパーには並ばないお魚さんです。
傷みやすいし、良い型が揃って大量に獲れないから一般に向けての販売は難しいのです。

しかし天ぷら屋さんや料亭では、
超美味しく料理される高級魚!

今回は、そんなハゼを釣りに僕たち夫婦は「淀川」へと向かいました。

 

釣りは安全で楽しく、ルールを守って

 

釣り開始!

ハゼはどこで釣れるのか?

ところでハゼは、汽水域(海水と淡水が混ざり合っている所)によくいるお魚さんです。
だから海に近い川の下流なんかにポイントが多いのです。

物陰なんかに隠れていることが多いので、
テトラポットなんか沈んでいる所なんかが良いですね。

釣れる時期は、夏の終わりから秋!(秋のハゼは大きい)

釣り方は?

チョイ投げできる短い竿があれば十分!
リールのいらない延べ竿だって活躍します。

ハゼは動くものに興味を示すので、
餌は元気の良い「イソメ」先生を付けてあげるといいでしょう。

最初のゲスト「チチブ」

「お前は誰だ!!!???」

早速竿に当たりがありました。
釣り上げてみると、早速ハゼの姿が……!

ん?

でもよく見るとなんか色合いが違うぞ!

そう、コイツの名前は「チチブ」!

僕たち夫婦は、親しみを込めて「ぶーちち」と呼んでいます。
ハゼの仲間ですが、コイツは美味しくないのでリリースです。

(ちなみに今回狙うハゼの名前は正確には「マハゼ」)

ついに本命「マハゼ」

カワイイネー!

やはり、ぶーちちと違って引きが強い!
ついに美味しい高級魚が釣れました。

この調子で頑張りましょう。

 

釣果

結果発表おおおおお!!!!!

半日ほどのんびり釣りをして、
この日は10匹のハゼが釣れました。

二人で食べる分には十分でしょう!

 

次回、ハゼが天ぷらになる!

最新情報をチェックしよう!