注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】本格夏野菜カレーを作ったよ

暑い時って、無性にカレーが食べたくなりますよね?
ってことで、今回は本格夏野菜カレーを作ってみます!

本格と言っても、
何をもってして本格と言っていいのか分かりませんが、
市販のカレールウは使わずに作る、
所謂、「スパイスカレー」って料理を作るのです!

(我が家のカレーは、ずっとスパイスカレーなのです。)

スパイスカレーって何ぞや?

このスパイスカレー、実は日本生まれ。
大阪を中心に全国に広まった料理らしく、
元来の日本のカレーとは異なり、インドやネパール、スリランカ寄りのカレーなのです。

じゃあ、具体的な特徴は何かと言えば、以下の通りです!

・ルウを作らない。
・スパイスを合わせて仕上げる。(この部分がインドやネパール、スリランカ寄り)
・具材は自由。
・野菜や漬物などをワンプレートに盛り付ける。

適当に特徴を挙げはしましたが、
実はスパイスカレーに定義はありません!

今も尚、スパイスカレーは進化を続けているのです。

必要不可欠な食材とスパイス

さあそれでは、
スパイスの香りを活かし、ご飯に合うスパイスカレーを作っていきましょう。

先ずは、にんにくと生姜ですね。
コイツらをすりおろして使います。

 

続いて大事なのは、玉ねぎ!
コイツは、粗みじんで大丈夫です。

 

ホールスパイスを用意します。

ホールスパイスとは、乾燥させ、そのままの形が残ったものを言います。
今回使うのは、以下の6つ。

ブラックカルダモン
爽やかでスパイシーな独特な香り。
ベイリーフ
ローリエに似た葉っぱ。弱めの香り。
八角
中華料理にも使われる、香ばしい香り。
クローブ
強く、甘い香り。
シナモン
とても甘い香り。
クミンシード
カレーの匂いの正体は大体コイツ。

 

続いて、パウダースパイスです。

クミン
カレーらしい香りを引き立てる。
ターメリック
ウコンのこと。黄色く色づける。
コリアンダー
コリアンダー(パクチー)の実と種子を乾燥させて粉にしたもの。爽やかな香り。
レッドチリ
辛みと香りが強い唐辛子の粉。
パプリカ
爽やかな香りと、色付け。

 

揃いました。
スパイスカレーは、スパイスの配分で味が大きく変わりますが、
今回は、

ブラックカルダモン・・・・5粒
シナモン・・・・・・・・・5cm
ベイリーフ・・・・・・・・2枚
八角・・・・・・・・・・・2個
クローブ・・・・・・・・・4粒
クミン・・・・・・・・・・大さじ1.5
ターメリック・・・・・・・大さじ1
コリアンダー・・・・・・・大さじ1.5
レッドチリ・・・・・・・・大さじ1/2(そこそこ辛い量)
パプリカ・・・・・・・・・大さじ1

で、作っていきます!

使う野菜は、以下の通り。

・とうもろこし(粒は外します)
・ズッキーニ
・かぼちゃ(600w4分レンジ)
・オクラ
・ナス

 

調理過程

浅い鍋だと周りに飛び散るので、深い鍋を用意しました。
大さじ4の油を引いて、中火。
スパイスカレーのもう一つの主役が、この油なのです。

時間経たずして、ホールスパイスを投入。
スパイスの香りを油に移す作業に入ります。
換気扇をいくら回せど、部屋の中にとんでもないスパイシーな香りが充満します。
木べらで混ぜ、カルダモンの実が膨張、弾けるのを待ちます。

 

カルダモンの実が割れたタイミングで、次は玉ねぎです。
玉ねぎから水分を飛ばし、甘みを凝縮させます。
焦げないよう、とにかく混ぜ混ぜ炒めます。

 

数分後、玉ねぎから水分が抜け、ようやく茶色になりました。

にんにくと生姜を投入です。
これまた香りがしっかり立つまで炒めます。

 

トマト缶を一缶投入。
これがカレーのベースになります。
今までの工程と同様、トマトからも水分を飛ばすべく、炒めます。

 

かなり水分が飛びました。

 

ここで、いよいよパウダースパイスを投入。
しっかり混ぜます。
大さじ1の塩も入れました)

焦げ付きやすいので弱火。
まとまってきました。

 

水を入れて、煮込みの作業です。
野菜も入れグツグツ。
野菜が溶け込んできたら、はちみつ、ガラムマサラを入れて完成!
(ガラムマサラとは、スパイスカレーでは主に仕上げに使われるミックススパイスのこと)

 

完成!

夏野菜のお陰か、これまでで一番美味しいスパイスカレーに仕上がりました!
中々とっつきにくい料理だとは思いますが、
本当に美味しいので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

レシピ

<材料>5人分

ホールスパイス
ブラックカルダモン・・・・5粒
シナモン・・・・・・・・・5cm
ベイリーフ・・・・・・・・2枚
八角・・・・・・・・・・・2個
クローブ・・・・・・・・・4粒

パウダースパイス
クミン・・・・・・・・・・大さじ1.5
ターメリック・・・・・・・大さじ1
コリアンダー・・・・・・・大さじ1.5
レッドチリ・・・・・・・・大さじ1/2(そこそこ辛い量です)
パプリカ・・・・・・・・・大さじ1

にんにく・・・・・・・・・大さじ1(すりおろし)
生姜・・・・・・・・・・・大さじ1(すりおろし)

玉ねぎ・・・・・・・・・・1/2個(粗みじん)

塩・・・・・・・・・・・・大さじ1

サラダ油・・・・・・・・・大さじ4

トマト缶・・・・・・・・・400g

とうもろこし・・・・・・・1本
ズッキーニ・・・・・・・・1本
かぼちゃ・・・・・・・・・100g
オクラ・・・・・・・・・・8本
ナス・・・・・・・・・・・1本

水・・・・・・・・・・・・300ml~(水っぽくならないように調整。足りなければ、50mlずつ加えていく)

ガラムマサラ・・・・・・・大さじ1.5
はちみつ・・・・・・・・・適量

1.鍋にサラダ油を引いて熱し、ホールスパイスを投入。
2.スパイスの香りが十分立ってきたら、玉ねぎを入れ、炒める。
3.玉ねぎが茶色の柴犬ぐらいの色になったら、にんにくと生姜を加え、さらに炒める。
4.にんにくと生姜の香りが立ったらトマト缶を入れ、水分が飛ぶまで炒める。(強火)
5.パウダースパイスと、塩を加える。(弱火)
6.まとまりが出来てきたら、水を加え、野菜を入れた後、蓋をして煮込む。(弱火)
7.ガラムマサラ、はちみつを加えて完成。

【補足】どこでスパイスを買えるのか?

現在では、スーパーにおいても、一部のスパイスは売られています。
しかし、「もっと本格的なスパイスがいい!」、「スーパーに売っていなかった!」って方は、
ぜひ以下を参考にしてみてください!

・神戸スパイス
輸入食材・食品専門店です。お試し用の小さいサイズから、業務用サイズまでを買うことができます。
コチラからどうぞ。

・近所にスパイス専門店、インド食材の店がないか探す
僕は、このパターンです。インド人の方が経営されている店を訪れました。
そこの店主は、物凄く気さくな方で、オマケにインドのお菓子をくれました。

最新情報をチェックしよう!