注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】磯のご馳走、カメノテを調理したよ

見た目がグロいんですが美味しいんです

みなさんは「カメノテ」と言う食材を知っていますか?
日本では一部地域で食されていて、
国内外でも食べる文化を持つ国があるようです。
海に行くと、テトラポットなんかにびっしりくっ付いているのを見かけることがあります。

さてコイツ。
写真をよく見てもらえれば分かると思いますが、
亀さんのおててにそっくりな形をしているんですね。
だから、「カメノテ」。
見事にそのままのネーミングです。

 

また、コイツはエビやカニなどと同じ甲殻類で、
貝ではないんですね。

いつか食べてみたいと思っていて、
今回ついにその時がやって来ました。
溜まった楽天ポイントで買ったのです!
我が家に冷凍でやってきました。

美味しいと評判ですが果たして……。

注意
地域によってはカメノテが第一種共同漁業権対象の生物となっている場合があるので、
採取する場合は必ず確認の上に行ってください。(密漁にならないよう注意)

 

調理過程

大体こんな感じの食べ物は、先ずは綺麗に洗うことから始まります!
しっかりザルの中でガチャガチャ洗った後、鍋の中へ。
水をひたひたに張りました。

「塩茹で」「味噌汁」で食べてみます。

 

ぐつぐつ茹でます。
かなりアクが出て来たので、丁寧に取り除きます。
そして気が付きました。
家の中に磯の香りが充満していることに。

 

完成!

料理自体に手間はかかりませんでした。カメノテは中身を食べます。
ライチの様な皮は指で簡単に剥けます。
皮を剥いたら、中身をちゅるん!

味は、イカとタコとエビと貝が混ざったような不思議な物。
しかし、甲殻類が好きな人は絶対好きな味と食感!
これは一度食べてみるべきです!

また、味噌汁なんですが最高です。
出汁が濃い。
絶対に味噌汁は作ってみてください。

 

レシピ

カメノテの塩茹で

<材料>

カメノテ・・・・・・・・・・適量
水・・・・・・・・・・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・・水1リットルにつき大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・・水1リットルにつき大さじ3

1.カメノテをしっかりザルで洗う。
2.鍋に入れたカメノテがひたひたになるぐらいの水を張り火を入れる。
3.2に塩と酒を入れる。
4.アクをこまめに取り除く。
5.沸騰して5分ほど加熱して完成。

カメノテの味噌汁

<材料>

カメノテ・・・・・・・・・・適量
水・・・・・・・・・・・・・適量
味噌・・・・・・・・・・・・適量

1.カメノテをしっかりザルで洗う。
2.鍋に入れたカメノテがしっかり浸るぐらいの水を張り火を入れる。
3.アクをこまめに取り除く。
4.沸騰したら火力を下げ、味噌を溶いて完成。

 

↓興味ある方は覗いてみてください!

最新情報をチェックしよう!