奥さんの寝言集更新!「夫婦漫画コーナー」から読みに来てネ。↑↑(4月4日)

【レシピ】春を味わう!鰆の木の芽味噌焼きを作ったよ

筋クマ
山菜採り行きたいナ~。

木の芽で春を感じましょう

もうすっかりスーパーの野菜売り場は春ですね。
春の山菜なんかも沢山並んでいて、今回はその中でも「木の芽」を使った逸品を作っていきたいと思います!

「木の芽」は山椒の若芽で、なんと言っても香りが本当に素敵ですよね。
この香りを存分に味わいたい!

ってことで、この香りを活かした「木の芽味噌」を作り、
同じく春のお魚さんである「鰆(サワラ)」に塗って焼いてみようと思います。

お料理開始 Let’s Cooking!!

鰆ではなく、サゴシです。
小さい鰆のことをそう呼びます。

切り身にし、両面に塩を振って10分置きます。

 

木の芽味噌作りです!
この前作った「柚子味噌」とこの辺は全く同じですね。

関連記事

筋クマ 僕の実家にいるわんわんぐらいの大きさの大根だったヨ。 クソデカ大根を手に入れました 奥さんが会社の人から沢山野菜を頂いて帰って来ました。 どうやら畑で採れた野菜らしいのですが、どれも大変ご立派! キャベツに[…]

白みそ、酒、みりん、砂糖、卵黄!

 

まぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜ(弱火)

 

柚子だったり、木の芽を入れる前のこの状態の味噌を「玉味噌」と言うんですが、
これは作れるようになると本当に便利です。
色んなアレンジ味噌ができます!

和食のお店でも必ずそれぞれの味があり、腕の見せ所ですよね。
大体どこのお店もレシピは違います。

余談ですが僕がお店で働いていた頃、10キロの白みそに卵黄100個以上入れてこねこねした経験があります。
3時間以上クソデカイ鍋の前でひたすらこねこねです。

大変ダッタネ~。

 

味噌に艶が出てきたら刻んだ木の芽をたっぷり混ぜましょう。

 

水分をしっかり拭き取ったサゴシに木の芽味噌をたっぷり!
オーブンでまとめて焼いちゃいます。

オーブンは便利!

完成 It’s ready to eat!!

あ~、お口の中はすっかり春だ!
木の芽の香りはやっぱり最高ですね。
オイシー!

ぜひみなさんも木の芽を食べ、春を感じてください!

 

レシピ

<材料>4人分

鰆・・・・・・・・・・・4切れ
塩・・・・・・・・・・・適量

(A)白みそ・・・・・・・・・・75g
(A)酒・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
(A)みりん・・・・・・・・・・大さじ1.5
(A)砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1
(A)卵黄・・・・・・・・・・・1/2個分
木の芽・・・・・・・・・・20枚(みじん切り)

1.鰆の両面に塩を振り、10分置く。10分後、水分をしっかり拭き取る。
2.(A)を合わせ、照りが出るまで弱火で練る。
3.火を止め、(2)に木の芽を混ぜる。
4.(3)を(1)の皮目にたっぷり塗り、200℃のオーブンで12分焼く。(焼き時間は目安)

最新情報をチェックしよう!