今年も食欲いっぱいで頑張りますヨ。

【レシピ】本場の味へ!おうちで作る甘辛トッポギ

筋クマ
韓国グルメはオイシーよネ。

 

韓国のお餅「トック」を甘辛く煮込む!

韓国屋台の定番メニュー「トッポギ」

このブログでは、度々韓国料理を取り上げております。
そして今回、韓国屋台の定番メニューとして親しまれている「トッポギ」を作ってみようと思います!

トッポギとは、韓国餅(以下トッポギ餅)をコチュジャン、砂糖をベースに作ったタレでぐつぐつ煮込む料理です。

食べたことがある人は分かると思いますが、トッポギ餅は日本の餅とは食感が違います。
もちもちしていますが、粘り気はそこまでなく、簡単に歯で噛み切ることができます。
一度食べ始めたら、クセになって止まりませんよ。

 

 

しっかり煮込むべし!

トッポギは、お餅以外にも色んな食材を入れます。
例えば、鶏肉や魚肉ソーセージ、玉ねぎ、キャベツ、さつまいも、さつま揚げ、ゆで卵など、とにかく何でもアリです!
ラーメンを入れるのも有名な食べ方ですね。

さて、それではトッポギを作る上で一番大切なことは何かをお教えします。
それはズバリ、しっかりタレを煮込むことです。
そうすればタレにとろみが付き、具材にしっかりタレが絡みますよ。

 

今回のポイントや見どころ
・具材は沢山入れよう!
・とろみが付くまでタレは煮込む!

 

お料理開始 Let’s Cooking!!

 

トッポギ餅は、業務スーパーで買ったものです。
最近は、色んな所で買えますよね~。

 

 

トッポギ餅を1時間ほど水に浸けておきましょう。
こうすることで、柔らかく、そしてふっくら仕上がります。

 

 

トッポギに入れる食材は、何でも構いません。

僕のお勧めの一つは、「丸天」です。
油揚げとかでも合うと思いますよ!

これらを使う際は、軽く湯に通して油抜きしておきます。

ちなみに韓国では、「おでん」と呼ばれる食材がありますが、これは魚肉を使った練り物になります。
「おでん」が手に入ったなら、ぜひ使ってみましょう。
ちなみにこの「おでん」という言葉は、日本の冬に食べる、あの「おでん」が由来らしいですよ。

 

 

鍋に水、コチュジャン、砂糖、ダシダ、丸天、青ネギの青い部分を入れ、ぐつぐつ煮込みます。
(ダシダが無ければ、中華だしの素で代用しましょう)

 

丸天からも美味い出汁が出るから、この段階に入れると良いんです。
辛さに関しては、後からも調節できるから、最初から多くは入れないように注意してください。

 

 

トッポギ餅、その他の野菜を全て入れ、後はひたすら煮込むだけです。

 

 

必ずタレがとろとろになるまで煮込んでください。
実は、これこそが一番のオイシーの秘訣なのかもしれません。

本場のトッポギって、結構とろとろしていますからね!

そして最後に、隠し味に濃口醤油を少し加えて完成です。

 

完成 It’s ready to eat!!

 

ひゃ~!
見た目からして既にサイコーです!

タレがとろとろだから、トッポギ餅にしっかり絡むんですね。
それでは、早速食べてみましょう。

お~、凄くもちもちしてます!

甘さと辛さのバランスも完璧でした。
これなら無限に食べられますね!

おやつなんかにも嬉しいですし、このタレにラーメンを突っ込んで食べてもサイコーです。
ぜひみなさんも作ってみてくださいね。

 

筋クマ
辛い分、カロリーを消費できるネ。
筋クマの奥さん
食べ過ぎたら手遅れよ。

レシピ Recipe!!

<材料>2人分

トッポギ餅・・・・・200g

(A)水・・・・・・・・・・300cc
(A)コチュジャン・・・・・大さじ2~(お好みで)
(A)砂糖・・・・・・・・・大さじ3
(A)ダシダ・・・・・・・・小さじ1(中華だしの素でも可)
(A)長ネギの青い部分・・・1本分

濃口醤油・・・・・・大さじ1弱

丸天・・・・・・・・1枚(さつま揚げなども可)
野菜・・・・・・・・お好みのものを適量


下準備など

  • トッポギ餅は1時間ほど水に浸けておく。
  • コチュジャンの量はお好みに合わせて調節してください。

 

手順

1,トッポギ餅を水に1時間浸ける。
2,(A)、丸天を合わせて煮込む。
3,5分ほど煮たら、(1)、野菜を入れて煮込む。
4,十分とろみが付いたら、濃口醤油を回し入れて仕上げる。

 

お手数ですが、
下のアイコンをポチッと押していただけると
大変励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑↑↑↑ポチッと応援お願いします♪

 

「韓国料理」のお勧めレシピ

あわせて読む

筋クマ 韓国にグルメ旅に行ってみたいネ。   韓国を代表する混ぜご飯   みなさんは韓国料理はお好きですか? 僕ら夫婦は韓国グルメが大好きで、家でも僕は韓国料理をしばし作ります。 ま[…]

あわせて読む

キンクマ 春雨は細いから無限に食べられるネ。   お肉や野菜の旨味をたっぷり吸った春雨はサイコー   今回は大人気韓国料理の一つ、「チャプチェ」を作ってみようと思います! 本当なら韓国[…]

あわせて読む

キンクマ チヂミは周りがカリッカリが美味しいよネ。   みんな大好きチヂミだよ   今回はなんとなく韓国料理食べたいな~って思っていて、 そんな最中にニラと目が合いました。 よし、「[…]

 

最新情報をチェックしよう!