注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】高級魚、アコウの中華風野菜あんかけを作ったよ

スーパーで新鮮なアコウ先生を見かけたので買ってみました。


お口が開いていますね。

アコウの正式名称はキジハタで、アコウダイとは別物の魚です。
魚ってこの変が紛らわしいですよね。

さて、アコウはメバルやカサゴ同様に根魚で、つまり唐揚げが非常に美味しいということです。
刺身や煮物も勿論美味しいですが、今回は誰が何と言おうが唐揚げです。
早速、塩胡椒をまぶして片栗粉でコーティング。
油にドボン。

 

 

折角なので口が開いたまま唐揚げにしちゃいました。

 

 

野菜あんをかけていただきます。
奥さんは「美味しい美味しい」と言って、骨までしゃぶっていました。

 

レシピ

<材料>山盛り2人分

アコウ先生・・・・2匹(メバル、カサゴなど何でも可)
塩胡椒・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・適量

玉ねぎ・・・・1/2個
人参・・・・・1本
しいたけ・・・6個
小松菜・・・・5株

(A)水・・・・・・・・・・3カップ
(A)濃口醤油・・・・・・・大さじ3
(A)酒・・・・・・・・・・大さじ3
(A)砂糖・・・・・・・・・大さじ2
(A)鶏ガラスープの素・・・大さじ5
(A)塩胡椒・・・・・・・・適量
ごま油・・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・・大さじ4

1.野菜を大きさを揃えて切り、油を引いた熱した鍋で人参⇒玉ねぎ⇒しいたけ⇒小松菜の順で炒める。
2.(A)を鍋に入れ、沸かす。ごま油は風味が飛ぶので、沸いた後に回し入れる。
3.片栗粉を大さじ4の水で溶かし、鍋に回し入れる。
4.アコウの背びれに沿って包丁で切れ込みを入れ、全体に塩胡椒をまぶす。
5.満遍なくアコウに片栗粉をまぶす。
6.170℃に熱した油で揚げる。
7.アコウを皿に置き、温めなおしたあんをかけて完成。

最新情報をチェックしよう!