注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】伝説の中華料理人が作る味へ!本格エビマヨを作ったよ

筋クマ
コロナ禍で僕たち夫婦は結婚式をまだ挙げられていないんダ。
だから来年の春頃になると思うんだけど、
奥さんにドレスを着せて、
先ずは二人でウェディングフォトを撮りたいと思っているヨ。
奥さんはそれまでに大好きなお酒を控えて痩せたいんだってサ。
僕はそれまでにもっともっとムキムキになるヨ。

プロに教わったエビマヨ

今回は大人も子どもも大好きな「エビマヨ」を作ってみようと思います。
近所のお魚屋さんでバエメイエビさんが安く売られていました。

 

さてさて、僕が以前飲食業界にいた頃、
テレビでも有名な某中華料理人のお弟子さんに教わる機会がございまして、
その時に教わったレシピを自分好みに一部アレンジして今回は紹介したいと思います!

調理過程

早速ですが、マヨネーズソースの方から作ります。
ポイントは「ジン」ですね。
これで風味が格段によくなります。

 

マヨネーズソース
マヨネーズ・・・・・・・・・・100g
コンデンスミルク・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・・・・・大さじ1
ジン・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

とってもまろやかな味です。

続いてはエビの仕込みです。
背ワタを取ります!

僕は包丁で切れ込みを入れて取り除く派です。
串や爪楊枝で取り除くよりも、揚げた時にエビが開いてボリュームが出るのが良いなと思います。
(表面積が大きくなる分マヨネーズソースもよく絡む)

 

塩と酒でエビを掃除します。

 

もみもみもみもみ

ドス黒い液体が現れました。

 

洗って水気を取ります。
下味は、塩胡椒とごま油!

もみもみもみもみ

 

衣は全卵と片栗粉!
卵にくぐらせた後に片栗粉をまぶします。
(エビマヨの衣はプロによってもかなり違うのでお好きな揚げ方でどうぞ!)

 

じゅううううううううう!!!!!

\ギャアアアア!!!!!!!!/ \アツイヨー!/

 

キンクマ色に揚がりました。
熱い内にマヨネーズソースにくぐらせましょう。

 

今回は、プランターで育てているレタスを添えます!

 

完成!

エビって何でこんなに美味しいのでしょう!
マヨネーズソースがやっぱり最高。
レタスもシャキシャキでオイシー!

 

レシピ

<材料>2人分

エビ・・・・・・・・・・・・・200~250g

酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

(A)塩胡椒・・・・・・・・・・・・適量
(A)ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1

(B)マヨネーズ・・・・・・・・・・100g
(B)コンデンスミルク・・・・・・・大さじ2
(B)みりん・・・・・・・・・・・・大さじ1
(B)ジン・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

片栗粉・・・・・・・・・・・・適量
溶き卵・・・・・・・・・・・・1個分

1.エビは殻を剥き、尻尾まで取る。背ワタは包丁で切れ込みを入れて取り除く。
2.(1)を酒、塩で揉んで流水で洗う。水気を取る。
3.(2)を(A)で下味を付ける。
4.(B)を混ぜて、マヨネーズソースを作る。
5.(3)を溶き卵にくぐらせた後に、片栗粉をまぶす。
6.(5)を160℃の油で揚げる。
7.(6)が熱い内に、(4)を全体に絡めて完成。

最新情報をチェックしよう!