今年も食欲いっぱいで頑張りますヨ。

【レシピ】箸が止まらない!特製ダレで作る板前流の「ぶりの漬け丼」

キンクマ
漬けはご馳走だヨ。

 

刺身よりも贅沢な食べ方「漬け」

 

今回は、余ったブリの柵(刺身のブロック)を使って「漬け丼」を作ってみようと思います!

昔々、まだまだ冷蔵技術が発達していなかった頃、刺身を醤油漬けして日持ちさせていたことが始まりです。
今でもそのあまりの美味しさから、メニューに「漬け」を置いているお店も多いですよね。

さて、そんな漬けですが、現在では単に醤油に漬け込むだけではありません。
醤油の他に、みりんや酒を合わせたタレに漬けこみます。
そこに僕は、さらに数滴のごま油も垂らします。
また、トッピングも様々ですよね。
この記事で紹介する漬け丼には、卵黄を乗せ、白ごまと大葉の千切りを散らしてみました!

ぜひみなさんも刺身が余った際などには、漬けを作って丼にしてみましょう。
きっと、刺身で食べるよりも贅沢な気分を味わえるはずです。

 

今回のポイントや見どころ
・漬けのタレは「刺身醤油+みりん+酒」!
・トッピングは工夫の余地が沢山!

 

 

お料理開始 Let’s Cooking!!

 

昨年末、市場で6.2キロの「ひみ寒ぶり」を買いました。
ちょうど実家にいる犬ぐらいの重さでした。

 

キンクマ
1週間近くかけて完食したヨ。
ようこそ我が家へ

 

まな板が意味をなさない!

 

お腹の脂がサイコー

 

初日はぶりしゃぶにしました

 

 

「余った刺身」や「切れはし」を使う

今回、主に用いるのは、刺身で使わなかった端っこの部分です。

漬けにするために尻尾に近い部分の皮を引いて、適当なサイズに切り分けました。
ちなみに僕は、ある程度食感も欲しかったので、少し分厚めに切りました。

ただし、基本的にブリのような脂の乗った魚ほどタレが染み込みません。
お好みの厚さでかまいませんが、あまりにも分厚過ぎたら味も染みず、噛み切れないこともあるのでご注意を!
不安なら通常の刺身サイズの厚さでいきましょう!

 

 

本格「漬けのタレ」の作り方

簡易的な漬けは醤油だけで作りますが、少し辛く仕上がります。

小鍋に刺身醤油:みりん:酒=3:1:1で合わせ、一度沸かしてください。
そして冷めたら、漬けのタレの完成!

 

キンクマ
刺身醤油を使うことがポイントだネ。

 

 

切り身をビニル袋に入れ、そこに漬けのタレを注ぎます。
また、お好みでごま油も数滴垂らしましょう。

しっかり全体を揉み揉みしたら、冷蔵庫で1時間ほど寝かせてください。

 

完成 It’s ready to eat!!

 

卵黄、白ごま、大葉を乗せていただきます!

モグモグモグ……

あ゛あ゛あ゛ッッッ!!!!!!
これは反則級の美味しさです!!!!!

ブリの食感とタレの甘さ、ごまと大葉の香り、それらを包み込む卵黄!
全てが一体となって最強の丼ぶりが生まれました。
もう白米が止まらない!
4合ぐらい炊いておいたら良かった!

みなさんも刺身が余った際なんかに、ぜひ作られてみてください。
いや、漬けを作る為だけに刺身を買ってもいいかもしれません。
本当にそれぐらいオイシーですよ。

 

キンクマ
これを食べる為にボクは生まれてきたのかもしれないネ。
キンクマの奥さん
その白米の量は正気かね?

レシピ Recipe!!

<材料>2人分

ブリ・・・・・・・・200g
ごはん・・・・・・・欲望のままに

(A)刺身醤油・・・・・・180cc
(A)みりん・・・・・・・60cc
(A)酒・・・・・・・・・60cc
ごま油・・・・・・・・小さじ1(お好みで)

卵黄・・・・・・・・1個
白ごま・・・・・・・適量
大葉・・・・・・・・2枚(千切り)


下準備など

  • 刺身のあまりを用いてもよい。
  • 食べ過ぎないように注意する。

 

手順

1,(A)を小鍋に合わせ、一度沸かしてから冷ます。
2,ブリは一口大に切り揃える。
3,(2)と(1)をビニル袋の中で合わせ、お好みでごま油を入れる。しっかり揉み込んでから冷蔵庫で1時間ほど寝かす。
4,ご飯の上に浸かったブリの切り身を並べ、お好みで卵黄を乗せ、白ごま、大葉を散らす。

 

お手数ですが、
下のアイコンをポチッと押していただけると
大変励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑↑↑↑ポチッと応援お願いします♪

 

「和食」のお勧めレシピ

あわせて読む

筋クマ サバの目って可愛いよネ。   美味しい和食の定番を極めよう   「サバの味噌煮」は和食の定番ですが、慣れていないと難しく感じる料理ですよね。 今回のレシピでは、超基本的な作り方をし[…]

あわせて読む

キンクマ お茶漬けも飲み物だよネ。   本格的なごまだれを絡める   奥さんが出張のとある日、 僕は近所のお魚屋さんでワンコインの鯛を1匹購入! 夜ご飯は何にしようか悩んだ挙句、今回[…]

あわせて読む

キンクマ サイコーの一品だヨ。   大根の一番美味しい食べ方   今回は、冬にサイコーの大根を大胆に使った「柚子だいこん」を作ってみようと思います! 柚子だいこんは、通常30分ほど浸け[…]

 

最新情報をチェックしよう!