注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】ひょうたん型、バターナッツかぼちゃのオーブン焼きを作ったよ

不思議な形のかぼちゃ

今回は、ひょうたん型が特徴の「バターナッツかぼちゃ」を使って、
バターナッツかぼちゃのオーブン焼きを作ってみようと思います。

 

先日の淡路島旅行での戦利品です。
面白い形をしていますね。

関連記事

淡路島は玉ねぎの島!? 淡路島と言えば、玉ねぎのイメージが強いです。 果たして淡路島は玉ねぎだけの島なのか? 僕たち夫婦は、真実を自らの目で確かめるべく立ち上がりました。   そもそも何で玉ねぎが有名なのか […]

 

調理過程

割ってみましょう。

 

ご覧の通り、種は下部にのみ詰まっています。
種とその周囲の繊維質な部分はスプーンでくり抜きます。

 

ラップで包んでレンジでチン!
(600wで8分しましたが、大きさに合わせて調整してください)

 

少し冷ましたら、スプーンでくり抜く場所にラインを付けます。

 

くり抜きました。

 

今回オーブン焼きを作りますが、
くり抜いた箇所には豚ミンチを始めとした、
旨味と食感がいいものをぶち込みます。

オリーブオイル、バターをフライパンに投入。

 

玉ねぎの粗みじんを炒めます。

 

 

ある程度炒めたら、
そこに豚ミンチとエリンギを加えます。

味は、塩胡椒、ナツメグで整えました。

 

くり抜いたかぼちゃと合わせます。

 

詰め込みます。

 

更にズッキーニを乗せ、チーズを山盛り乗せます。
これは優勝間違いないでしょう。

あとは、200℃に余熱したオーブンで15分焼きます。
そして最後、盛り付け後にソースをかけて出来上がり!

 

完成!

器まで食べられるオーブン焼きが完成しました。
奥さん曰く、中の炒めた具材が一番美味しかったそうです。

 

レシピ

<材料>2人分

バターナッツかぼちゃ・・・・・・・1個

バター・・・・・・・・・・・・・・20g
オリーブオイル・・・・・・・・・・大さじ1

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/2個(粗みじん)
豚ミンチ・・・・・・・・・・・・・100g
エリンギ・・・・・・・・・・・・・1個

塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・適量
ナツメグ・・・・・・・・・・・・・適量

ズッキーニ・・・・・・・・・・・・1/2個
プロセスチーズ・・・・・・・・・・適量

ソース
ケチャップ・・・・・・・・・・・・大さじ2
とんかつソース・・・・・・・・・・大さじ1
ウスターソース・・・・・・・・・・大さじ1/2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

※オーブンを200℃に余熱しておく
1.バターナッツかぼちゃは縦に半分に切り、中の種とワタをスプーンでくり抜く。
2.1を柔らかくなるまで600wのレンジで6~8分チンする。(大きさに合わせて調節)
3.2を器になるようスプーンでくり抜く。くり抜いた実は別に取っておく。
4.オリーブオイル、バターをフライパンに入れて火をつけ、玉ねぎを炒める。
5.玉ねぎは炒まったら、豚ミンチ、エリンギも合わせて炒め、塩胡椒、ナツメグで味を整える。
6.3でくり抜いた実と5をボウルの中で合わせて混ぜる。
7.6を3にスプーンで詰める。
8.7の上にズッキーニを並べ、その上からプロセスチーズをたっぷりかける。
9.200℃のオーブンで15分焼き、ソースをかけて完成。

最新情報をチェックしよう!