注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】最強の組み合わせ!手羽元のハニーマスタード焼きを作ったよ

筋クマ
奥さんはいつも骨の髄までチキンをしゃぶるヨ。
チュッチュッチュ。

世界各国で愛される味

今回は、「手羽元のハニーマスタード焼き」を作ってみます!

「ハニーマスタード」は、元々欧米でチキンナゲットなんかにディップして食べられていました。
韓国でも今凄く流行っていて、その影響を受け、
日本国内ではボトルに入ったハニーマスタードがKALDI(カルディ)で販売されているらしいですよ。

(↓ネットでも買えるみたいだけど、おうちに材料がある方はぜひ手作りしてみてネ)

 

調理過程

パパッとソースを完成させまましょう。
はちみつ、粒マスタード、マヨネーズ、濃口醤油、すりおろしにんにくです。
よく混ぜてくださいね。

(味見したら止まらなくなるヨ)

 

手羽元は、お肉が厚いところに切れ込みを入れます。

 

塩胡椒、ブラックペッパーでしっかり下味を入れます。
ソースが甘いので、味にメリハリを付けないといけませんね~。

 

片栗粉をしっかりまぶします。

 

オリーブオイルを引いたフライパン。

 

揚げ焼きにします。

しっかり少し濃いめのキンクマ色になるまで火を入れます。

ところで手羽元しっかり焼いたつもりなのに、
噛んでみたら中が血で赤かったっていう経験はありませんか?

あれって実は、血液ではなく骨髄液なんです。
ヘモグロビンのせいで赤いだけで、食べても健康に害はありません。
焼けていないってこともありません。

(骨髄液は旨味たっぷり! 鶏ガラの旨さの一部にもなっているんだヨ)

 

最初に作ったソースを絡めましょう!

 

完成!

あ~、これは本当に美味い。
全く隙がない味ですね。

ハニーマスタードはお魚料理にも合いますし、
もっともっと活躍できそうです。

とっても簡単だからぜひ試してみてください!

 

レシピ

<材料>2人分

手羽元・・・・・・・・・・・・10本
塩胡椒・・・・・・・・・・・・適量
ブラックペッパー・・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・・・・・・・適量

(A)はちみつ・・・・・・・・・・・・大さじ2
(A)粒マスタード・・・・・・・・・・大さじ2
(A)マヨネーズ・・・・・・・・・・・大さじ1
(A)濃口醤油・・・・・・・・・・・・大さじ1
(A)にんにく・・・・・・・・・・・・大さじ1/2(すりおろし)

1.手羽元の太い箇所に切れ込みを入れる。
2.(1)全体に塩胡椒、ブラックペッパーで下味を付け、片栗粉をまぶして揚げ焼きにする。
3.(2)に(A)を絡めて完成。

最新情報をチェックしよう!