奥さんの寝言集更新!「夫婦漫画コーナー」から読みに来てネ。↑↑(4月4日)

【レシピ】寒い日に美味しい!スズキのちゃんちゃん焼きを作ったよ

筋クマ
僕たち夫婦はスズキのことを「ムニエルさん」と呼んでいるヨ。

スズキってムニエルが定番な気がしますが……

お買い物する際、僕はやはり主夫なのでお値段はとっても気にしますね。
特別な日のご飯はともかく、日頃のご飯は量が多くて安い食材に限ります。

いつも行くお魚屋さんで、70センチ以上はあるスズキが600円!

即購入でした。
ヤッター!

今回は、「スズキのちゃんちゃん焼き」を作ってみようと思います!
「ちゃんちゃん焼き」は、北海道の郷土料理。
お野菜とメインのお魚さんを甘い味噌で蒸し焼きにします。
通常は鮭を使いますが、きっとスズキの身質でも十分合うはず!

 

お料理開始 Let’s Cooking!!

スズキは切り身にし、しっかり水分を拭き取ります。
塩胡椒で下味を入れましょう。

 

大事な味の決め手となる味噌です。

味噌、濃口醤油、みりん、酒、砂糖、おろしにんにくを合わせました。

 

ぐちゃぐちゃぐちゃ!!!!!

野菜から多く水分が出るので、多少濃い味がオイシーのです。

 

フライパンにサラダ油とたっぷりのバター!

 

そして、先ずはスズキの切り身とじゃがいもに焼き色を付けます。

このじゃがいもが本当にオイシーのですよ。
じゃがいもは、バターの香りを入れる為に必ず魚と同じタイミングで焼いてあげてください。

 

ひっくり返してある程度焼いたら、
スプーンでさっき合わせた味噌を魚の皮目にかけてあげます。

 

その上から野菜をどばあああああ!!!!!

 

キャベツもたっぷり。

 

残った味噌を全てかけます。
蓋をして野菜がしんなりするまで蒸し焼きにしましょう。

 

最後に禁断の追いバター。

 

完成 It’s ready to eat!!

濃い味噌の味が寒い日にピッタリですね。
鮭じゃなくてスズキでも物凄く合います!

スズキと言えばムニエルの時代に終わりが来るかもしれません……。

 

レシピ

<材料>4人分

スズキ(切り身)・・・・・・・・・・4つ
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・適量

(A)味噌・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
(A)濃口醤油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
(A)みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
(A)酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
(A)砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
(A)にんにく・・・・・・・・・・・・・・1かけ(すりおろし)

サラダ油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
バター・・・・・・・・・・・・・・・20g
じゃがいも・・・・・・・・・・・・・2個
キャベツ・・・・・・・・・・・・・・1/2個
人参・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1個
舞茸・・・・・・・・・・・・・・・・1パック

1.スズキに塩胡椒で下味を付ける。
2.(A)を合わせる。
3.サラダ油を引いたフライパンにバターを落とし、スズキとじゃがいもを焼く。
4.スズキとじゃがいもが両面焼けたら、(2)をスズキに少しかける。
5.野菜を(4)に乗せ、残った(2)を全てかける。
6.フライパンに蓋をして蒸し焼きにしたら完成。お好みで最後にバター(分量外)を落とす。

最新情報をチェックしよう!