今月より毎週 月・木の更新で頑張りますヨ。(12/1)

【レシピ】名古屋名物!タレが決め手の極上味噌カツ

筋クマ
ソースも美味しいけど味噌ダレも最高だヨ。

 

甘いタレが食欲をそそる!名古屋名物「味噌カツ」

名古屋グルメは美味しいものがいっぱい

名古屋って、特徴的なグルメが沢山ありますよね。
ひつまぶしや味噌煮込みうどん、きしめん、あんかけスパなど、料理名を挙げ始めたらきりがありません。

今回は、そんな数ある名古屋グルメの中から「味噌カツ」を作ってみようと思います!

通常、トンカツと言えばソースですが、味噌カツはその名の通り味噌ダレを掛けて食べます。
味噌の甘さとトンカツの食感や旨さが合わされば、白米が止まらなくなるのは必至です。
ちょっといつもと違ったトンカツの食べ方をしたいならば、ぜひ味噌ダレを作って味噌カツにしてみましょう。

 

 

トンカツの上手な揚げ方

味噌カツを美味しく食べる為には、トンカツも上手に揚げたいところです。
本記事では、トンカツを上手に揚げる為のポイントもいくつか紹介しております。
難しいテクニックは少しも必要ありません。

 

今回のポイントや見どころ
・味噌ダレ作りを極める!
・トンカツの衣をサクサクにする為のコツを覚えよう!

 

お料理開始 Let’s Cooking!!

 

味噌ダレを作る

先ずは、味噌ダレから作っていきます。
出汁、味噌、みりん、酒、砂糖、おろしにんにくを鍋に合わせ、味噌を溶かしながら強火で沸かします。

とろみが付いてきたら弱火にまで落とし、お好みの粘度になるまで焦げないよう混ぜ続けてください。

ちなみに味噌の種類は何でもかまいませんが、本場の味噌カツでは「八丁味噌」を使うのが大半です。
八丁味噌とは、愛知県で作られる大豆を原料とした赤味噌の一種ですね。
コクがあるので、煮込めば煮込むほど良い味が出ます。

 

味噌ダレ

出汁・・・・・・・・180cc
味噌・・・・・・・・大さじ4
みりん・・・・・・・大さじ4
酒・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・大さじ4
にんにく・・・・・・1/2かけ

 

 

豚ロース肉の下処理

豚肉は「筋切り」します。

赤身と脂身の間に適当な感覚で切れ込みを入れましょう。
主な目的は、お肉が縮んで反り返るのを防ぐことです。

 

キンクマ
どうせなら仕上がりは美しくしたいよネ。

 

 

両面にしっかり塩胡椒します。
僕は大概このブログで「下味大事ですヨ。」って言っておりますが、トンカツはとくに大事です!

 

 

バッター液を作る

それでは、お肉に衣を付けていきましょう。
今回も「バッター液」を使います。

以前、メンチカツを作った時にも紹介しましたが、バッター液を作った方が楽で美味しく仕上がります。

 

バッター液

※以下の材料をしっかり混ぜ合わせる。
卵・・・・・・・・・1個
薄力粉・・・・・・・大さじ4
水・・・・・・・・・大さじ2

あわせて読む

筋クマ 美味し過ぎてデブになること間違い無しだヨ。   究極のメンチカツのレシピを紹介します!   「メンチカツ」って美味しいですよね~。 噛んだ瞬間、中から溢れ出す肉汁! それこそ[…]

 

 

衣は贅沢に使いましょう。
節約し過ぎると、綺麗に衣は付きません。

余ったパン粉は、バッター液と混ざって塊になった部分を捨て、ビニル袋なんかに入れて冷凍すれば再利用できます。

 

 

最初は、170℃の油で揚げます。
トンカツを入れて10秒ぐらい経ったら、菜箸でしばらくトンカツを揺らしてあげてください。
するとパン粉が立ち、お店のようなサクサク感がある仕上がりになります。

3~4分ほど経ったら、温度を180℃ぐらいに上げ、更に1分ほど揚げて完成です(二度揚げしても美味しく仕上がります)。

 

完成 It’s ready to eat!!

 

ソースで食べるトンカツも美味しいですが、やはり味噌カツは最高です!

タレは甘く、味噌の風味が口いっぱいに広がります。
トンカツも揚げたてだったので、一層オイシーですね。

ちなみに奥さんは、味噌ダレよりもトンカツの美味しさに驚いておりました(笑)
これまで食べてきた、どのトンカツよりもサクサクで美味しかったようです。
そう言えばこれが結婚して初めて僕が作ったトンカツでしたね。
ぜひまた作ろうと思います!

 

筋クマ
エンドレス白米だネ。
筋クマの奥さん
でーぶでーぶ!

レシピ Recipe!!

<材料>4人分

豚ロース・・・・・・4枚(厚切り)

塩胡椒・・・・・・・適量
(A)卵・・・・・・・・・1個
(A)薄力粉・・・・・・・大さじ4
(A)水・・・・・・・・・大さじ2
パン粉・・・・・・・たっぷり

(B)出汁・・・・・・・・180cc
(B)味噌・・・・・・・・大さじ4
(B)みりん・・・・・・・大さじ4
(B)酒・・・・・・・・・大さじ2
(B)砂糖・・・・・・・・大さじ4
(B)にんにく・・・・・・1/2かけ


下準備など

  • 白米を食べ過ぎないように注意する。

 

手順

1,(B)を鍋に合わせ、強火で沸かす。
2,沸いたら弱火に落とし、お好みのとろみになるまで焦げないよう混ぜる。
3,豚ロースは筋切りする。
4,(1)の両面にしっかり塩胡椒で下味を入れる。
5,(2)を(A)にくぐらせ、全体にパン粉を塗す。
6,170℃の油に(5)を入れ、10秒ぐらい経ったらトンカツを揺らしてパン粉を立たせる。
7,3~4分後、油の温度を180℃にまで上げ、1分ほど火を入れたら完成。
8,(7)を切って盛り付け後、(2)を掛ける。

 

お手数ですが、
下のアイコンをポチッと押していただけると
大変励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑↑↑↑ポチッと応援お願いします♪

 

「揚げ物」のお勧めレシピ

あわせて読む

筋クマ 美味し過ぎてデブになること間違い無しだヨ。   究極のメンチカツのレシピを紹介します!   「メンチカツ」って美味しいですよね~。 噛んだ瞬間、中から溢れ出す肉汁! それこそ[…]

あわせて読む

筋クマ サイコーの唐揚げの作り方を紹介するヨ。   作り手の数だけ味がある「唐揚げ」   さあ、今回はついに「唐揚げ」を作ってみようと思います! 老若男女ハムスター問わず、誰もが大好き[…]

あわせて読む

筋クマ 油淋鶏を美味しく仕上げるコツをいくつか紹介するネ。   香味ダレとパリパリに揚げた鶏が絶妙   僕は中華料理が大好きです! 大体どの料理もオイシーから、エンドレス白米が可能になりま[…]

 

最新情報をチェックしよう!