今月より毎週 月・木の更新で頑張りますヨ。(12/1)

【レシピ】魚介の旨味たっぷり!至高のペスカトーレ

筋クマ
パスタは細いから無限に食べられるよネ

 

最強の魚介パスタを作るよ

 

今回作るのは、「ペスカトーレ」!

「ペスカトーレ」とはイタリア語で「漁師」を意味し、一般的にトマトベースの魚介パスタのことを言います。

トマトと魚介の組み合わせって最強なんですよ?
トマトのグルタミン酸、お魚さんのイノシン酸、貝のコハク酸、旨味成分たちが大集合です。

関連記事

筋クマ 今回は出汁についての講座だヨ。 和食と言えば出汁! 知るだけで料理のレベルがぐ~んと上がるような出汁知識をいっぱい教えるネ! ↓第1回は醤油についてです。 [sitecard subtitle=関連記事 u[…]

 

お料理開始 Let’s Cooking!!

 

お魚さんのアラは必ず霜降りするヨ

今回は、「鯛のあら」から出汁を取って、それをトマトソースに用います。
超贅沢ですね。

先ずは、鯛のあらの霜降りから!
しっかり掃除します。

 

 

昆布を入れることで味の相乗効果が生まれるヨ

鍋に鯛のあら、昆布を入れ、水をひたひたに張ります。
そして火にかけ、沸騰直前に昆布は取り出します。

 

 

せっかくなので、鯛の身も一部パスタの具として使いましょう。
ぐつぐつ出汁を取っている途中に、頭とカマの部分を救出しました。

 

 

頬肉見てください!
一番オイシー部位ですネ。

 

 

身を箸でむしりました。
あとで使います。

身をほじくった頭とカマは、再び鍋に戻します。

そして数十分後!!!!!

 

 

水の量が1/3ぐらいになった時に濾しました。
綺麗なキンクマ色の出汁の完成!

香りもあって、浮いている脂が何とも罪深いですよね。

 

 

ムール貝の掃除の仕方だヨ

ムール貝の下処理です。
お米を研ぐみたいな要領で表面をがしゃがしゃ洗います。

(ちなみに砂抜きは不要な貝だヨ)

 

 

ムール貝は貝殻の隙間からヒゲがこんにちはしております。
足糸(そくし)と言います。
食べられないので引き抜きましょう。

貝殻の接合部を上にして持ち、足糸を下に引っ張っていくと取れます。

 

 

更に表面を金タワシで擦って下処理は終了!

 

 

弱火が鉄則だネ

ソースを作っていきます。

フライパンにオリーブオイルを引いて、にんにくのみじん切りを投入!
弱火でゆっくりオイルににんにくの香りを移していきましょう。

 

 

凍ったシーフードミックスのドリップも旨味だヨ

にんにくの香りが立ってきたら、イカとエビのシーフードミックスを凍ったまま投入!
魚介の旨味は一滴も逃しません!

(本当は生のイカやエビを使いたかったけど主夫だから節約です!)

 

 

イカやエビに火が通ったらムール貝!

白ワインを入れ、フライパンに蓋をして蒸します。

 

 

ムール貝に火が通ったら、一度バットに避難!
殻が割れてもいけないし、デカくて混ぜれない!

 

 

フライパンの方にトマト缶、鯛の出汁を投入!
少しとろみが出るまで煮詰めます。

 

 

鯛のほぐし身を入れ、はちみつ、塩胡椒、ブラックペッパーで味を整えます。
これでソースの完成!

 

 

塩分濃度は今回0.7%だヨ

あとはパスタを茹でるだけ!
(固めにネ。)

完成 It’s ready to eat!!

 

こんなに旨味が強いパスタは初めて食べました。
このパスタをおかずに白ご飯食べられますよ!

魚介の出汁ってホントに凄いですね。
手間暇かかったけど、また作りたいと思いました。

 

筋クマ
お口の中が幸せだネ
筋クマの奥さん
酒に合うパスタだ!

 

レシピ

<材料>2人分

パスタ・・・・・・・・・200g

鯛のあら・・・・・・・・1匹分
ムール貝・・・・・・・・適量(アサリも可)
エビ・・・・・・・・・・適量(冷凍も可)
イカ・・・・・・・・・・適量(冷凍も可)

昆布・・・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・・大さじ2
にんにく・・・・・・・・2片
白ワイン・・・・・・・・80cc
鯛出汁・・・・・・・・・50cc
トマト缶・・・・・・・・1缶
はちみつ・・・・・・・・大さじ2
塩胡椒・・・・・・・・・適量
ブラックペッパー・・・・適量


1.鯛のあらを霜降りする。
2.(1)と昆布を鍋に入れ、水をひたひたに張る。
3.火にかけ、昆布は沸騰直前に取り出す。アクを取る。
4.水の量が1/3ぐらいになるまで煮詰める。(お好みで鯛の身を救出してソースに混ぜる)
5.フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、弱火で香りが立つまで炒める。
6.(5)にムール貝以外の具を入れて炒める。
7.(6)に白ワイン、ムール貝を入れ、蓋をして蒸す。
8.ムール貝に火が通ったら一度ムール貝は別のバットに移しておく。
9.(7)にトマト缶、(4)を50cc入れ、とろみが付くまで煮込む。
10.(9)にはちみつ、塩胡椒、ブラックペッパーを入れて味を整える。
11.パスタを茹でる。(塩分量0.8%ぐらい)
12.湯切りした(11)を(10)に入れ、しっかり絡める。(8)もフライパンに戻す。

 

お手数ですが、
下のアイコンをポチッと押していただけると
大変励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑↑↑↑ポチッと応援お願いします♪

 

「西洋」のお勧めレシピ

あわせて読む

筋クマ 鶏もも肉はいつも業務スーパーだヨ   トマトベースの最強おかず   今回は、「チキンマレンゴ」を作ってみようと思います! イタリアのマレンゴという所でナポレオンさんは当時戦って[…]

あわせて読む

筋クマ 春キャベツオイシーよネー   春キャベツを見かけたら作りたくなる料理   最近はようやく昼頃ぐらいからポカポカ陽気になって、春の訪れを感じられるようになりましたね~。 スーパーにも[…]

あわせて読む

筋クマ パスタっていくら食べてもお腹にたまった感じがしないんだよネ。   アサリとトマトを使った基本のパスタ   今回は、オシャレに「ボンゴレロッソ」を作っていこうと思います! イタリ[…]

最新情報をチェックしよう!