注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】秋の味覚、サンマのわた焼きを作ったよ

秋の味覚サンマ

ついにサンマが我が家にもやって来ました!
近年サンマの価格が高騰していますが、
近所のスーパーで新鮮なサンマが安く手に入ったのです。
ヤッタネ!

サンマの内臓はなぜ美味しい?

今回は、コクがあって美味しい「サンマのわた焼き」を作っていきます。
もしかしたら、この料理を知らない方は多いかもしれません。
(僕の奥さんも知りませんでした)
簡単に紹介すると、「サンマの内臓で作ったタレをサンマの身に染み込ませて焼く料理」です。

サンマの内臓が苦手な方でも、
ダイレクトにサンマの内臓の食感や味が来る訳ではないので、
案外美味しく食べられるかもしれません。

ところで、何でサンマの内臓って食べて美味しいと感じるのか知っていますか?

実はサンマには胃が無く、それが理由で内臓まで美味しいのです。
胃が無いから排出も早く、そしてサンマは日中しかご飯を食べないので、
漁が行われる夜間までには消化管の中身は空っぽになっています。

センキュー、サンマ!

おまけ「サンマの雑学コーナー」

サンマの表面に青い点みたいなのがあるんだけど?
それはサンマのウロコです!
基本的にウロコは透明だけど色付きのウロコもたまにあります。
そして、まだウロコが体表に付いているということは新鮮な証だよ!
サンマの表面に穴が開いているんだけど?
寄生虫さんが吸い付いていた痕です!
穴じゃなくて、サンマがケガしていると言う表現の方が正しいかもしれません。
(穴に見えるけど別に潜っているわけではないのです)
寄生虫はもうそこにはいませんのでご安心ください。
サンマの内臓から赤い糸くずみたいなものが出てきたんだけど?
それは寄生虫さんです!
食べても害はありません。
ほとんどのサンマにいます。
新鮮なサンマにもいます。
サンマの内臓からウロコみたいなものが出てきたんだけど?
それはウロコです!
漁において一斉に捕獲される際、剥がれたウロコを飲み込んでしまっているのです。

調理過程

先ずは、サンマの内臓を抜き取ります。
ズルズルズルズル!!!!!
(内臓の抜き取り方が分からない方は、「サンマ つぼ抜き」と検索してみてください)
(通常通りお腹を切って出しても構いません)

 

包丁で軽く叩いた内臓を裏ごしします。

サンマの内臓、卵黄、濃口醤油、みりん、酒が奇跡の共演。

混ぜます!

ここにサンマの身を漬け込みます。
味が染み込みやすいよう、切れ込みを入れました。

 

オーブンで焼いていきます。
オーブンならまとめて魚が焼けるから嬉しい!
ラクチンラクチン!

 

完成!

サンマの身はしっかり脂が乗っていて最高でした。
味もしっかり入っていて、内臓のコクが美味い!
みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

 

レシピ

<材料>2人分

サンマ・・・・・・・・・・・・・・2匹

(A)濃口醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ2
(A)みりん・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
(A)酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
(A)卵黄・・・・・・・・・・・・・・・1個
(A)サンマの内臓・・・・・・・・・・・2匹分

1.サンマの内臓を取り出す。
2.内臓を軽く包丁で叩き、裏ごしする。
3.(A)をよく混ぜ、サンマの身を裏表15分ずつ漬ける。
4.180℃に余熱したオーブンで10分焼いて完成。

 

 

最新情報をチェックしよう!