注目キーワード
【お知らせ】上部メニューに夫婦漫画コーナーを新設↑↑ウエウエ。ぜひ覗いてみてネ。       今年もカワハギ秋の肝パン祭り!

【レシピ】スパイシー大人の味、タンドリーチキンを作ったよ

本格的に作る

今回は、スパイスの香りが癖になるタンドリーチキンを作っていきます。
下味が付いた状態で冷凍保存も出来ますので、
奥さんのお弁当にもよく入れています。

では、早速作り方を見ていきましょう。

 

調理過程

先ずは、ヨーグルトの準備です。
ザルとボウルを用意します。
ペーパーを敷き、そこにヨーグルトをドバァ!!!!

ヨーグルトの水気を取ります。
(ヨーグルトはプレーン)

 

数時間後……

にんにくと生姜は、たっぷり使います。
これらは全部すりおろし!

 

先ほどのヨーグルトに、大量のスパイスを投入。
クミン、ターメリック、コリアンダー、レッドチリ、パプリカ、カルダモン、ガラムマサラ)

 

混ぜたらこんな感じです。

 

鶏ももには、切れ込みを入れて火が通りやすくします。

 

グチャッ!!!!!

 

ベチョベチョベチョ!!!!!

 

冷蔵庫で一晩寝かせます。

翌日……

そして、いよいよ調理!
フライパンにサラダ油を引いて、バターを投入。

(本当はギーを使いたいんです。ギーとは、インドのカレーなどに用いるバター的なもの)

 

両面をじっくり焼きます。
(ここも本当は、オーブンやグリル焼きが望ましいです。)

 

完成!

スパイスの香りで、家の中がインドになりました!

 

レシピ

<材料>2人分

鶏もも肉・・・・・・・・・・・・500g

プレーンヨーグルト・・・・・・・・200g
(A)生姜・・・・・・・・・・・2かけ
(A)にんにく・・・・・・・・・3片
(A)レモン汁・・・・・・・・・大さじ1
(A)塩・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
(A)クミン・・・・・・・・・・大さじ1
(A)ターメリック・・・・・・・大さじ1/2
(A)コリアンダー・・・・・・・大さじ1
(A)レッドチリ・・・・・・・・大さじ1
(A)パプリカ・・・・・・・・・大さじ1
(A)カルダモン・・・・・・・・大さじ1/2
(A)ガラムマサラ・・・・・・・大さじ1

バター・・・・・・・・・・・・・15g

1.プレーンヨーグルトを冷蔵庫で4~5時間水切りする。
2.1に(A)を合わせ、しっかり混ぜる。
3.一口大に切り、切れ込みを入れた鶏もも肉を2に漬け込む。(一晩)
4.フライパンに油を引き、バターを入れて火にかける。
5.4に3を入れて焼く。余分な油や水分は、その都度ペーパーで吸い取る。

 

↓スパイスカレーも作っています。こちらで、スパイスのお勧め購入法も紹介!

関連記事

暑い時って、無性にカレーが食べたくなりますよね? ってことで、今回は本格夏野菜カレーを作ってみます! 本格と言っても、 何をもってして本格と言っていいのか分かりませんが、 市販のカレールウは使わずに作る、 所謂、「スパイスカレ[…]

最新情報をチェックしよう!